大事なはじめの一歩

エッチな会話でオナニーさせる為の取っ掛かり

女性とエッチな会話でオナニーさせたい時に「オナニーして?」とストレートに頼むのはあまり良くありません。

 

まず普通の話から入ってお互い会話がスムーズになった辺で軽いエッチな会話に以降するのが基本。

 

即シコれる男性と違って女性は性に関することはムードを大事にしますし、何よりよくわからない男性を相手にするのですからすぐ性欲モードには入れないんです。
男性は古来より肉体的に女性よりも強いのであまり気にしないようにできていますが女性は本能的に男性には一定の警戒心を常に持っているのです。
だからある程度心を許したくなるように持って行かなくてはいけません。

 

しかし挨拶もそこそこにオナニーしようとするというデリカシーゼロの男性が多いのです。そういう男性に対しては女性はあまりいい印象は持ちませんし二回目や継続的な関係を望む可能性はとても低い。

 

キッカケとしては軽いエッチネタから入ります。
女性の服装や格好を聞いてそこから着けている下着を聞いたり「最後にエッチしたのいつ?」や「どういう体位が好きなのか」くらいはいけます。
日常なら嫌がられますが、この場合は相手もエッチしたくて来ているから普段よりちょっと際どい質問も相手にとっては想定の範囲内なんですね。だから普通に女友達や付き合い始めの彼女をラブホに誘うよりは100倍楽なんです。

 

そして相手からもいい具合のエッチな質問が来たらほぼOKサイン。そこまで来たらこちらからオナニーしたり、相手に胸や股間を触らせるよう言えばオナニー開始になります。

 

普通に流れを決めてやればほぼ上記のようになります。相手の最終的な目的もオナニーだから焦る必要はなく流れを作っていけばがっつくよりも成功率と相手の女性の印象も高くなるというわけです。

関連ページ

テレクラに集まる女性の性質
女性が出会い系サイトを使わずに、テレクラツーショットダイヤルを利用するのにはワケがあった!
テレクラにはじめて電話する時
はじめて電話する時って緊張しますよね。本当に電話が繋がるのか。騙されていないのか。そんなお悩みを解消いたします。